calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

バリ島の漁(ロブスター トローリング)

0
    毎度です。
    本日は、漁師のお手伝い&トローリングです。
    朝6:30にビーチに着いたら、ちょうどロブスターの網が揚がったところでした。
    ちょっと、朝寝坊です、、、
    どこの国でも漁師は朝が早いですね。
    ロブスタの網

    早速、私もお手伝いです。ロブスターの足に網が絡まっているので、
    外すのは「コツ」が必要なんですよ。
    足が取れたら売り物になりませんからね。
    それと、「ヒゲ」も折らないように注意です。
    絡まったロブスター
    ロブスター外し

    やっと、取れましたよ。
    ロブスターGET

    皆さん本職ですので、私が1匹網から外す間に、3匹以上は外してます。
    はたして、お手伝いになっているのでしょうかね、、、、
    外しのプロ

    採れたロブスターは砂に埋めます。
    今日のロブスターの釣果は、、、
    大漁です。
    大きいロブスター(サンダルの大きさは27cm)が10匹以上ゲットです!!。
    ロブスターの大きさ


    次は、トローリングの準備です、、、
    使用する針です。
    トローリングの針

    餌の魚に仕掛をします。
    仕掛け1

    釣り糸を魚に巻いて、出来上り!!
    この餌を3匹用意しました。
    仕掛け2

    つり竿はありません。この釣り糸と素手で上げます。
    釣り糸

    さて、準備も出来たので出発です。
    今回は、私とバリニーズのプトゥラーの2人で漁に行きます。
    出発

    出港、、、
    出港

    沖に約50mぐらい出たところで、餌を海の中へ、、、
    どうか、釣れますように!!
    餌を海へ

    釣り糸がジュクン(船)の足に納まります。
    ジュクンの足

    釣り糸を、自分の足に縛ります。
    この糸の縛り方は、魚が餌を食べて糸に引きが有ると、解ける縛り方です。
    釣り糸の縛り方

    釣り糸を、プトゥラーの足にも縛ります。
    さて、どちらが先に「引き」がくるか競争です!!
    プトゥラーの釣り糸

    出港して約10分、プトゥラーの足に引きが有りました。
    流石、プトゥラー。私はお手伝いに回ります。
    2人しか居ないので、魚との格闘の写真が撮れませんでした。
    で、結果は、、、、
    惜敗、、、餌が食われて、、、針を確認したら曲っていました。
    かなりの大物でしたね。
    ちくしょ〜〜〜
    新しい餌に変えて、リベンジです。
    餌が、、、

    それから、約2時間ほどトローリング、、、
    トローリング風景2

    少し風が、、、
    トローリング風景1

    餌を確認したら、だいぶ「ヘタレ」になっていました。
    風も出て来たので、本日は帰る事にしました。
    ヘタレの餌

    今日の釣果は、、、、、、
    ・・・。

    帰りは私が運転です。
    運転

    皆で、ジュクンを所定の場所にもどしました。
    お疲れ様です。
    元の場所へ

    それから・・・・。
    餌の魚を皆で食べる事になりました。
    餌だけど、、、1
    餌だけど、、、2

    今度は、釣り上げた「カジキマグロ」を食べたいです。

    では、では、、、

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック